結婚式の服装について知ろう!【ネオPartyスタイル】

Look Dress
服装で悩んでいるあなたへ・・・

ドレス選びは

笑顔の女性

結婚式などフォーマルな場には、どのような服装をしていったらよいのか…、女性のなかには、そのようなことに悩んでいる人もいるでしょう。通常、そのような場へは、女性の場合パーティードレスを着用していきます。パーティードレスとはその名の通り結婚式や同窓会、パーティーなど公式の場で行われるイベントなどに着ていくドレスのことです。チューブトップになっているドレスからコンビネゾンになっているドレス、袖が五分丈になっているドレスなどさまざまな種類があります。
大人になると結婚式などに参加することも多くなるため、あらかじめドレスを購入しておく人もいますが、毎回違うドレスを着たい、自分で購入するのはちょっと金銭的に難しいという人の場合、レンタルでドレスを用意する人もいます。近年はこうしてドレスを用意する人も多いため、ドレスレンタルのお店も増えてきています。また、通販のレンタルドレス店の場合、3000円前後の安い金額でブランド物のドレスをレンタルしていることもあります。そのような場合、購入するよりも安い価格で質のよいドレスを着用することができます。

これから結婚式に参加するドレスを選ぶという人もいるかもしれませんが、そのような人に知っておいてもらいたいのが、服装のマナー。パーティードレスなら何でもOK、そんな風に思っている人もいるかもしれませんが、そのようなことはありません。スカートの丈は膝くらい、白いドレスを選ぶのは好ましくない、などさまざまなマナーがあるのです。そのため、ドレスを選ぶ際はこうした点に気をつけながら選ぶようにしましょう。

▼新着情報

パーティーにはこれ

二人の女性

結婚式のときに着ていく服装に悩んでいる人もいるでしょう。そこでここでは、そのようなフォーマルな場で着用するパーティードレスについてご紹介しています。ドレスの知識が身につくので参考にすると良いでしょう。

マナーを守ろう

考える女性

結婚式に着ていくドレスは何でもいいというわけではありません。きちんとマナーを守ったドレスを選ぶ必要があります。では、そのマナーとは何なのでしょう。ここでは、式の服装のマナーについてご紹介していきます。

選ぶポイント

PC

通販でパーティードレスを購入する際、どういったポイントに気をつけてドレスを選べばよいのか分からないという人もいるでしょう。ここでは、そんな人に役立つドレスの選び方についてご紹介しています。結婚式の服装の参考にどうぞ。

他の関連情報

人生の一大イベント

女性の脚

結婚式に参列する方は、いつも以上に服装に気をつける必要があります。なぜなら、式は格式の高いものとなっているからです。そのため、式に合うドレスや小物を身につけるようにしましょう。

上品な服装

黒いドレス

結婚でカップルは夫婦になることが出来ます。また、結婚の儀式として結婚式を行なう方が沢山います。特に、ホテルや結婚式場で式を挙げるカップルが沢山います。しかし、参列者は施設により服装のイメージを変えなければなりません。

時間帯で服装を変える

白いドレス

結婚式の招待状には色々な情報が記載されています。特に、式が行われる時間帯により服装が変わってくるので、注意しましょう。また、招待状には挙式からの参加か、披露宴からの参加か書かれているので、しっかり確認しましょう。

マタニティードレス

綺麗な女性

妊娠している方は、色々な制限が掛かってしまいます。普段着ている洋服を着ることができなくなるので、服装には気をつけましょう。しかし、最近ではマタニティードレスの誕生により、妊婦の方でも結婚式に気軽に参加できるようになりました。

サイズを図る

身体のサイズを測る

結婚式で着る服装といえば、ドレスとなります。ドレスは購入する方法と、レンタルする方法があります。それぞれ、メリットデメリットが存在するので、自分に合った方法でドレスを選びましょう。

様々なスタイル

3人の女性

結婚式の服装は、ハイウエストドレスで出席する方も増えています。一般的にフォーマルな場では服装選びが難しい印象がありますが、マナーを把握することでオシャレに着こなせることができます。